再生可能エネルギーを中心とした新興産業情報マガジン

再生可能エネルギーを中心とした新興産業情報マガジン
イベント #セミナー

【株式会社エナビズ】「自家消費型太陽光発電設備の導入セミナー」を開催!

2023年12月05日   748

【株式会社エナビズ】「自家消費型太陽光発電設備の導入セミナー」を開催!

株式会社エナビズより 

「自家消費型太陽光発電設備の導入セミナー」を開催!

 

お申込みはこちら→https://energybiz-12.peatix.com/へよろしくお願いします。

 

2020年に電力の固定価格買取制度(FIT制度)が抜本的に見直され、ソーラーパネルの設置容量が50kW未満の発電設備は自家消費が前提となり、全量売電ができなくなりました。あわせて、発電量の30%以上は自家消費する設計になっていることがFIT認定をうける条件となっています。

 

自家消費型太陽光発電を導入すると、企業は大幅にCO2を削減でき、高額の電力を買う必要がなくなり、さらに、余剰を売電すれば収入も期待できるのです。

 

しかし、太陽光発電を導入することは、そんなに簡単ではありません。高額な初期投資がかかる可能性があり、実際の工事には、さらに工事費用や設計費なども必要です。相応の発電パネルを設置するためのスペースを確保する必要もあります。「負荷パターン問題」「逆潮流問題」「メンテナンス問題」「採算性計算の問題」などの検討を進まなければいけないです。

 

本セミナーは、 自家消費が適しているシーンや設備機器などをセミナーで分かりやすく紹介いたします。

 

今回は、太陽光発電業界の第一線でご活躍中の 

【シンクアイ合同会社 最高技術責任者 新谷雄紀(Niiya Yuuki)】

【ソーラーエッジテクノロジージャパン株式会社 産業用セールスマネージャー 西本寛之(Nishimoto Hiroyuki)】

【株式会社ヒュージモリ商事 CTO 益田 周防海(Masuda Suomi)】

に太陽光発電産業における自家消費システムの提案と設備機器に関して詳しく解説頂きます。

 

【イベント概要】

 

開催日時
2023年12月21日(木) 14:00-15:30
参加費
無料
申込締切
2023年12月21日(木) 13:00
セミナー参加について
お申込みはこちら→https://energybiz-12.peatix.com/へよろしくお願いします。
お申し込みいただいた皆様には12月21日と開催当日に、ご登録のメールアドレスにリマインドメールをお送りさせていただきます。メールの案内に従って記載のお時間までにpeatixにお越しください。
視聴方法
セミナーはビデオ会議ツール(Zoom)での配信となります。
ご利用されるPCなどへ事前にZoomのインストールが必要です。
動画視聴方法につきましては、peatixにてお申し込みいただいた後、メールにてご案内させていただきます。
主催
株式会社エナビズ
協賛
株式会社ヒュージモリ商事
禁止・注意事項
 
※講演者、および他の参加者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為はおやめください。
※セミナー開催中には、主催者による写真や動画撮影が行われる予定です。セミナー終了後の広告物・WEBなどに掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
お問い合わせ先
株式会社エネビズ
E-mai: energybiz.japan@gmail.com

 

【講演者】

シンクアイ合同会社 

最高技術責任者 新谷雄紀(Niiya Yuuki)

講演テーマ:「自家消費太陽光の設計と提案」

 

 

ソーラーエッジテクノロジージャパン株式会社 

産業用セールスマネージャー 西本寛之(Nishimoto Hiroyuki)

講演テーマ:「自家消費に対する製品の取り組み」

 

 

株式会社ヒュージモリ商事

CTO 益田 周防海(Masuda Suomi)

講演テーマ:「EPC, O&Mの視点から考える自家消費太陽光発電システムの勘所

〜自家消費からはじめるデータに基づく次世代太陽光発電ビジネス〜」

 

【当日プログラム】

 

14:00-14:10
オープニング 株式会社エナビズの会社紹介
14:10-14:25
講演者:シンクアイ合同会社 最高技術責任者 新谷雄紀(Niiya Yuuki) テーマ:「今後の太陽光と蓄電池について」
14:25-14:40
講演者:ソーラーエッジテクノロジージャパン株式会社 産業用セールスマネージャー 西本寛之(Nishimoto Hiroyuki)
テーマ:「自家消費に対する製品の取り組み」
14:40-14:55
講演者:株式会社ヒュージモリ商事 CTO 益田 周防海(Masuda Suomi)
テーマ:「EPC, O&Mの視点から考える自家消費太陽光発電システムの勘所〜自家消費からはじめるデータに基づく次世代太陽光発電ビジネス〜」
14:55-15:05
10分間の休憩
15:05-15:20
講演者の対談
15:20-15:30
 
参加者からの質疑応答
アンケート記入のご協力とお願い

 

【セミナー終了】


コメントは下部に表示されます



コメントを投稿するにはログインしてください。 ログイン